SUPとは?

SUPとは、スタンドアップ・パドルボード(Stand-Up-Paddleboard)の略称で、サーフィンのロングボードのような大きめのボードに乗り立った状態でパドルで漕いで水面を進んでいく新しいウォーターアクティビティです。発祥はハワイのサーファーたちが、アウトリガーカヌーのオールを使ってロングボードのサーフィンを楽しんでいたのがルーツと言われていますが、その原点なるスタイルは古代から水の上を移動する手段として存在していました。レジャーとして確立し始めたのが、1960年代と言われていますが、手軽に水の上を移動できる手段や、そのスポーツ性、また海だけでなく、川や湖など様々なフィールドで楽しめることから、現在では世界中に愛好者が急増している注目のマリンレジャーです。誰もが手軽に楽しめるウォーターアクティビティです。SUPは特別な資格やライセンスが必要なく、正しいパドリング方法や落水後のリカバリー方法を理解するだけで誰もが簡単に楽しむことができるのが大きな魅力の一つです。しかも高度なスキルやテクニックが求められるわけではなく、女性や子供でも自分の体力に応じて自由に水上に漕ぎ出すことができる最もシンプルで原始的な遊びスタイルです。

4742075939544078438.87fb62391e1ea8777196bb678f6274e5.22042203.JPG